会社概要

会社名 日本エフ・ディー・シー株式会社
英語名 FDC JAPAN CO., LTD.
所在地 東京都豊島区東池袋2-39-2大住ビル9F
TEL 03-5957-0595
FAX 03-5957-0597
ホームページ https://www.fdc-japan.co.jp
代表者 戴 寧
資本金 1000万円
事業内容 1.ラミネートフィルム・ラミネーターの開発、輸出入及び販売
2.インクジェットメディアの開発、輸出入及び販売
3.看板・サイン資材の開発、輸出入及び販売
4.印刷機械、オフィス機器及び関連消耗品の輸入販売
5.建材・壁紙の輸出入及び販売
6.その他中国語圏に関わる商品の委託製造、輸出入及び販売
取引銀行 東京三菱UFJ銀行 他
ショウルーム 東京都板橋区舟渡3-5-8
ものづくり研究開発連携センター 403号室(板橋SPC)
物流センター 千葉物流センター、埼玉物流センター

会社沿革

2000年2月 会社法人「日本エフ・ディー・シー株式会社」を設立。
サイン・看板用ラミネートフィルム、インクジェットメディアを開発、輸入販売開始。
2002年1月 業務用ラミネーターを開発、輸入販売開始。
2003年1月 フィルム事業部門を設立、パウチラミネートフィルム及びラミネーターを開発、輸入販売開始。
2004年4月 印刷機械事業部門を設立、業務用フレキソ印刷機を開発、輸入販売開始。
2005年9月 中国江蘇省に新工場を設立、フィルム生産開始。
2007年2月 オフィス向けパウチラミネーターを開発、輸入販売開始。
2010年6月 建材事業部を設立、日本国産壁紙を中国に輸出開始。
2011年3月 カール防止ターポリン開発、輸入販売開始。
2011年11月 大阪営業所を開設。
2014年1月 ノンカールターポリン開発、輸入販売開始。実用新案登録。
2017年11月 巻き込み防止パウチラミネーター開発。実用新案登録。
2019年4月 広幅不燃FFシート開発、実用新案登録。
2020年7月 深紫外線UV-LED除菌ライト開発、輸入販売開始。実用新案登録。
2021年4月 防災事業プロジェックトを創設、紙ハニカム製簡易ベッドを開発、販売開始。

海外関連企業・工場

中国上海、他

アクセス